専業主夫ポン吉、徒然なるままに

20年近く主夫をしてきたポン吉の備忘録のようなブログ。

アドセンスの自動広告が突然表示されなくなった

アドセンスの調子がおかしい

f:id:syuhuponkichi:20180516153657j:plain

ポン吉は毎日1度はアドセンスのマイページでブログのPVと広告表示回数とクリック数を確認している。クリック数は微々たるものなので収益額も低空飛行のままだ。

ポン吉のブログの場合、平均するとページビューの4倍ほどの広告表示回数になっていた。

しかし、5月4日以降、ページビューはいつも通りなのに広告表示回数が激減していた。

ブログの設定を変えたわけでもないし、アドセンスの設定は自動広告のままで以前と何も変更をしていないのに、突然広告表示回数だけが減っていた。

ブログをチェックしてみると、どうやら記事内のテキスト広告やディスプレイ広告などは全く表示されておらず、唯一アンカー広告だけが表示されていた。

そのためPVと広告表示回数がほとんど同数になってしまっていた。

すぐにネットで調べてみると、同じように最近になってアドセンスの自動広告が表示されなくなったという記事をいくつか発見した。状況はポン吉とほぼ同様で、みんな心当たりがないようだった。ただ記事を書いているのは「はてなブログ」を使用している人が多いようだった。

アドセンスのヘルプフォーラムにも同様の問い合わせがあった。記事を見てみるとポン吉と同様の不具合だった。しかし解決法は不明のようでしばらく様子を見るしかなさそうだった。

アドセンスとしてはアンカー広告が表示されているということは自動広告は正常に機能しているということのようだ。

つまりブログがアドセンスのポリシーに違反していることによる広告非表示ではないらしい。

ヘルプフォーラムの中ではもしかすると「はてなブログ」が独自ドメイン利用ブログのHTTPS化を進める過程で発生している何らかの不具合かもしれないというような記事があった。

たしかに5月4日以降の不具合は「はてなブログ」利用者に頻出しているのでポン吉も同感だった。

しかし「はてなブログ」サイドではそのような不具合の報告はない。

結局、1週間ほど様子を見ることにした。

しばらく様子を見てみた

自動広告の不具合から1週間が経っても、状況は同じだった。アンカー広告だけが表示されていた。しかもその表示回数も徐々に少なくなっていて、PVよりも広告表示回数が少ないこともあった。

アドセンスのヘルプフォーラムのアドバイスによると、1週間ほど様子を見てもだめなら、手動で広告を配置するなどの対処を勧めていた。

待っていても仕方がないと思ったので、ポン吉も手動で広告を貼ることにした。

今まで、アドセンスはクイックスタートと自動広告しか使用したことがないので、見よう見まねで広告ユニットを作成してブログに配置した。

すると、瞬時に手動で配置した広告は表示されるようになった。

やはり自動広告のアンカー広告以外の表示がされないだけで手動広告には問題はないようだ。

全部の記事に手動で広告を貼ると自動広告の不具合が解消されても気づかないと困るので、未対応の記事も残すことにした。

本日現時点ではまだ自動広告の状況は変化なしだが、これはもしかすると「はてなブログ」の独自ドメインのHTTPS化が完了するまで不具合は解消しないのかもしれない。

とにかくこの状況が解消されたらまたここで報告したいと思う。

追伸

アドセンスのレポートで確認したところ、6月3日から自動広告が再び表示され始めたようだ。

原因不明で表示されなくなってから表示が再開されるまでちょうど1ヶ月だった。

このひと月という期間に意味があるのかはわからない。

とにかくこちらは何の変更もしていないのに突然自動広告が表示されなくなり、何の改善策もわからないまま1ヶ月が経った時点で急に自動広告の表示が再開され始めた。

はてなブログの独自ドメインのHTTPS化はまだ開始されていないので、どうやらこの不具合ははてなブログとは関係がなかったのかもしれない。

結局、真相はわからずじまいだがとりあえずアドセンスの表示が元に戻ったので良しとするしかない。