専業主夫ポン吉、徒然なるままに

20年近く主夫をしてきたポン吉の備忘録のようなブログ。

歩数計、1日1万歩は結構きつい

いつも持ち歩いているケータイに歩数計が内蔵されているので、

時々チェックしてみると、

ポン吉が1日に歩くのは、

スーパーや銀行へ行ったり、わんこの散歩でだいたい5000歩 ぐらい。

ポン吉の奥さんは、

仕事に行って戻ってくるまでに7000歩ぐらい歩いているらしい。

f:id:syuhuponkichi:20170417102841j:plain

理想は1日1万歩

厚生労働省によると

成人では1日1万歩の歩数を確保することが理想とされている。

1000歩は約10分の歩行らしいので、1日に100分間歩く、といことになる。

しかし、それって結構きつくないだろうか?

毎日だよ、毎日! 

実際、厚生労働省の調査結果では

成人男性の平均歩数は約8200歩

成人女性の平均歩数は約7200歩

1日1万歩以上歩いているのは、男女とも30%未満。

1日1万歩は、ほとんどの人が達成してないけど、みんなポン吉より歩いている。

これは、ヤバイ。何とかせねば。

 現実的な目標値

まあ、厚生労働省も理想はあくまで理想で、現実的な目標値はちゃんと用意してくれている。

男性:9200歩

女性:8300歩

これを目標にすれば良いらしいのだが、

あのー、1万歩も9200歩もそんなにかわらないんだけど!

と思っているポン吉の意識を改革しなきゃ、実現できそうもない。

ということで、

いつも行くスーパーではなくて隣町のスーパーに歩いて行ってみたところ、

往復で1万歩を超えいた。

しかし、往きは良いが帰り道は買い物袋をさげて40分ほど歩くことを考えると、

毎日継続することは、

無理だ! 雨の日や暑い日は絶対に無理にきまってる!

 

 生活習慣病の予防

とは言うものの、

歩くことを中心とした運動で生活習慣病の予防が期待できるらしい。

ポン吉は高血圧なので、激しい運動よりもゆっくりした運動のほうが、

血管が「プチッ」とならないように思う。

そのためには、わんこを連れてもう少し散歩の範囲を広げてみるしかなさそうだ。

ポン吉は専業主夫で、見た目はただのアラフィフのおじさんだ。

手ぶらでただ近所を昼間からウロウロと散歩していては、怪しい不審者と思われてしまう可能性が高い。

ところが、わんこを連れていると、

不審者どころかみんなニコニコとほほ笑んで挨拶してくれる。

わんこのおかげで不審者から善良な市民に格上げされたような扱いになる。

結局

1日1万歩を目標にしてただ歩くよりも、

いつもの日常生活に少し変化を加えることで歩数は増加すると思う。

エレベーターを使わずに階段にするとか、

バスや電車をいつもの一駅前で降りて、寄り道気分で歩くとか、

それだけで運動量は結構アップするようだ。

ポン吉はわんこと散歩でがんばろうと思う。