専業主夫、ポン吉の徒然なるままに

20年近く主夫をしてきたポン吉の備忘録のようなブログ。

プランターで野菜づくり ・ニラ

ポン吉が野菜づくりのなかで一番簡単だと感じたのはニラです。

ポン吉が育てた野菜は植え付け〜収穫が1年ごとなので、

毎年あたらしい苗を買ってくる必要がありました。

しかしニラは違います。

ポン吉のニラは10年ほど前に購入した苗から育てたもので、いまだに収穫可能です。

ニラ・植え付け

元気の良さそうなニラの苗を買ってきて、

培養土を入れたプランターに植えつけます。

この時、苗の周りについている土をなるべく崩さないように。

そして、たっぷりの水を根回りにあげます。

ポン吉の子供たちは苗に直に水をかけてあげて喜んでましたが、

それをすると苗が弱るそうなので必ず土に水をあげてください。

 

収穫

ニラは水さえあげておけば、元気に育ってくれます。

プランター栽培の場合、

ニラが20㎝ほどに成長したら根元から2㎝くらい上で切り取って収穫します。

ポン吉は収穫後に化成肥料をあげています。

化成肥料には色々あるようですが、

ポン吉は水にまぜていつもの水やりのようにして追肥できるハイポネックスという液体肥料を使っています。

ニラは年に何度も収穫可能ですが、

花が咲く太い茎のようなものが伸びてきたら栄養分が奪われるのでポン吉は切り取っています。

寒くなってくると枯れたようになり、

冬には水すらあげていないのに、春になるとまた青々とした葉が伸びてきます。

だから冬に枯れたと思って捨てないでください。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ